燦めく吉備 partIIきび美ミュージアム

このページをスマホで見る

岡山県倉敷市
燦めく吉備 partII

きび美ミュージアム

浦上春琴《花卉・唐子遊図》
※ このイベントは終了しました。
岡山県のイベントはこちらからご確認ください。

岡山にゆかりのある日本画家の作品や、寺松国太郎の油彩画などを展覧

吉備ゆかりの文化財や郷土の作家を紹介する「燦(きら)めく吉備」展の第2弾。「翰墨(かんぼく)の間」では、四条派を中心に江戸時代中期から後期にかけて活躍した、岡山にゆかりのある日本画家の作品が紹介される。「有彩(ゆうさい)の間」では、倉敷市出身の寺松国太郎が描いた身近な生活の様子や風景の油彩画が展示される。考古遺物や備前焼が展示される「刀陶(とうとう)の間」では、備前焼細工物を特集展示。時代が移り変わっても色褪せることなく燦めく吉備の逸品が並ぶ。

見どころ

四条派の画家として活躍した岡本豊彦や柴田儀董(ぎとう)のほか、浦上玉堂の息子として岡山城下に生まれた浦上春琴、浦上秋琴の作品も展示。日本画界の優れた才能たちが残した秀作を目にすることができる。

  • 今日 27℃14℃
  • 明日 26℃14℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。