BankART Life7「UrbanNesting(アーバンネスティング):再び都市に棲む」BankART Station

このページをスマホで見る

営業期間:2024年3月15日(金)~6月9日(日)

神奈川県横浜市西区
BankART Life7「UrbanNesting(アーバンネスティング):再び都市に棲む」

BankART Station

柳 幸典『 Ground Transposition, 1987/2016』
Photo:Tatsuhiko Nakagawa

みなとみらい線新高島駅を拠点に横浜各所にアートが登場

3年に1度開催される横浜トリエンナーレと連携して開催される大規模な企画展「BankART Life」。7回目となる今回は多角的な視点から都市を捉え、多数の参加アーティストが横浜市内各所で作品を展示、発表する。今回の会場の「BankART Station」は、みなとみらい線新高島駅の地下1階に広がる大空間であり、外部空間への結節点でもある。この「BankART Station」を起点とし、みなとみらい21地区、関内地区、ヨコハマポートサイド周辺地区の3エリアの日常空間に作品を展開し、街歩きのようにアートを楽しむことができる。

見どころ

BankART Stationでは柳幸典の直径2メートルの土玉作品『Ground Transposition』や岡﨑乾二郎による大作絵画などが、みなとみらい地区では2021年に開催された「奥能登国際芸術祭」のために中谷ミチコが制作した作品が横浜港に浮かぶ浮桟橋「ぷかり桟橋」で見ることができる。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 21℃17℃
  • 明日 27℃16℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

神奈川県のGW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。