鹿児島市立ふるさと考古歴史館

鹿児島の歴史と文化を学ぼう

鹿児島市立ふるさと考古歴史館
先人の知恵や古代の生活が分かりやすく展示されている
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

縄文時代の生活がわかる国内最大級のジオラマをはじめ、鹿児島市内で発掘された遺跡や遺物を展示している博物館。出土品の展示はもちろん、パソコンや各種映像、音響機器などを使用し、発掘調査をしたり、クイズをしたりと参加型の紹介をしているのが特徴的だ。また、土器や装飾品、勾玉を作ったり、古代服が着られたりと、古代の人の暮らしが体験できる企画も実施している。

鹿児島市立ふるさと考古歴史館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 鹿児島市立ふるさと考古歴史館
定休日 月曜(祝日の場合翌日)12月29日~1月1日
営業時間 9:00~17:00
料金 観覧料金 大人(高校生以上) 300円円 中学生 150円円 小学生 150円円 未就学児 無料円 団体割引 20名から
バリアフリー設計

アクセス情報

住所 鹿児島県鹿児島市下福元町3763-1MAP
交通アクセス 【電車】JR慈眼寺駅から徒歩15分 【市電】「谷山」電停下車、あいばす「谷山電停発」に乗車し「ふるさと考古歴史館前」で下車
駐車場 〇 110台 無料
お問い合わせ1 099-266-0696
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

鹿児島県のGW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポットを探す

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【鹿児島県】