福岡市科学館

福岡県福岡市中央区
福岡市科学館
人が育ち、未来をデザインしていく科学館
画像提供:福岡市科学館

人が育ち、未来をデザインしていく科学館

2017年10月に開館した科学館。6階にある九州最大級のドームシアター(プラネタリウム)は、光学式投映機とデジタル式投映機の2つの組み合わせで、光学式投映機は一般恒星数2万7000個、天の川恒星数は約38万個、デジタル式投映機は恒星数11万個以上と、自然に限りなく近い星空と臨場感あふれる映像を見ることができる。5階基本展示室では宇宙、環境、生活、生命、フューチャーの5つのテーマごとの体験型の展示や、さまざまなサイエンスショーも開催。4階には、科学に関連する雑誌や映像、連想検索システムで科学の知識を深められるサイエンスナビや、幼児が感覚をつかって遊べるおやこひろばもある。その他科学実験プログラムなども充実しており、子どもから大人まで楽しめる。

福岡市科学館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 福岡市科学館
定休日 火曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日〜1月1日) 春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休み(年末年始を除く)期間中は毎日開館
営業時間 開館時間9:30~21:30。基本展示室9:30~18:00 (最終入場17:30) 夏休み期間中は利用時間を延長。開館時間など最新情報は公式ホームページを参照、ドームシアター(プラネタリウム)は投映スケジュールを参照
料金 基本展示室、ドームシアター(プラネタリウム)一般番組入場料・観覧料 各 大人510円(税込)、高校生310円(税込)、小・中学生200円(税込)、未就学児無料。企画展示室、ドームシアター(プラネタリウム)のスペシャル番組等は料金が異なる ※料金や減免の詳細は公式ホームページを参照
ドーム径(メートル) 25m
ベビーカー貸出
おむつ交換室
授乳室 ◯ 4・6Fにあり
バリアフリー設計
お弁当の持込 ◯ 4F交流室 ※学校団体の予約状況によって利用不可の場合あり
再入場
コインロッカー
年齢制限 なし
全体備考 再入場可能、ただし3F企画展示室および6Fドームシアター(プラネタリウム)は再入場不可。ベビーカー:3台(無料)。おむつ交換室:交換台は4・6Fの授乳室内や各階エレベーター横の多目的トイレ内にあり。プラネタリウム:220席、車椅子スペースあり

アクセス情報

住所 福岡県福岡市中央区六本松4-2-1MAP
交通アクセス 【電車】福岡市地下鉄七隈線六本松駅(科学館前)3番出口より徒歩すぐ
駐車場 ×
お問い合わせ1 092-731-2525
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報