四万十川野鳥自然公園

四万十川河口に整備された野鳥観察スポット

四万十川野鳥自然公園
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

四国最長の四万十川の河口にある公園。自然豊かな遊水池を中心に整備され、池にかかる橋や900mにわたる遊歩道、浮島、野鳥誘致林が配置されている。園内にはオオヨシキリ、セッカ、ホオジロをはじめとする草地、荒地性の野鳥が生息し、冬には渡り鳥も飛来する。観察小屋が3棟設置されているので、さまざまな視点から野鳥を眺められる。その他、昆虫、植物、魚類など四万十川に生きる野生動植物を鑑賞できる。

四万十川野鳥自然公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 四万十川野鳥自然公園
定休日 なし
営業時間 終日開放
ペット同伴
お弁当の持込
再入場

アクセス情報

住所 高知県四万十市間崎トロイケ1001-1MAP
交通アクセス 【電車】土佐くろしお鉄道中村駅から車で約22分 【車】高知自動車道四万十町中央ICから約80分
駐車場 〇 10台 無料
お問い合わせ1 0880-37-0608 四万十市公園管理公社
お問い合わせ2 0880-34-8150 四万十市まちづくり課計画係
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報