笠岡市立竹喬美術館

笠岡市立竹喬美術館
本館と2001年オープンの新館で構成
画像提供:笠岡市立竹喬美術館

小野竹喬の作品や資料を公開

2012年に開館30周年を迎えた歴史ある美術館。「島二作」「夕映」「樹間の茜」など、笠岡市出身で日本画家の小野竹喬の作品を展示する。竹喬の感性を育んだ故郷や、その才能を開花させた京都に縁のある近代日本画にも焦点を当てている。年に6~8回のテーマ別展覧会も実施している。

笠岡市立竹喬美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 笠岡市立竹喬美術館
定休日 月曜(祝日の場合翌日)。祝日の翌日。展示替え期間。12月29日~1月3日
営業時間 9:30~17:00 最終入館16:30
料金 常設展入館料 一般500円、高校生以下および65歳以上(要証明書提示)無料、障害者割引あり(要証明書)。特別展入館料 展覧会によって異なる
おむつ交換室
バリアフリー設計
再入場
コインロッカー
全体備考 再入場:入場券にスタンプ押印で当日のみ可。おむつ交換室:女子トイレに設置

アクセス情報

住所 岡山県笠岡市六番町1-17MAP
交通アクセス 【電車】JR笠岡駅から徒歩25分、またはバスで市民会館前停留所下車、徒歩2分 【車】山陽自動車道笠岡ICから約15分
駐車場 〇 30台 無料
お問い合わせ1 0865-63-3967 受付8:30~17:00
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報