宇陀市阿騎野・人麻呂公園

宇陀市阿騎野・人麻呂公園
阿騎野・人麻呂公園のシンボル柿本人麻呂の像
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

大和朝廷の狩場、中之庄遺跡の公園

宇陀市南部にある大宇陀体育館に隣接した歴史公園。発掘調査により縄文時代、弥生時代、飛鳥時代、中世の4時代にわたる遺構が発見されたため、遺構の保存を図り、公園整備されている。園内には柿本人麻呂像や掘立柱建物2棟、竪穴式住居1棟、板塀などが復元されている。また、万葉集で詠われたクヌギやカシ、シイなども植えられ、飛鳥時代の里山の雰囲気を感じることができる。

宇陀市阿騎野・人麻呂公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 宇陀市阿騎野・人麻呂公園
定休日 なし
営業時間 終日開放
バリアフリー設計
ペット同伴 ◯ 要リード
お弁当の持込 ◯ 発生したゴミは持ち帰り
再入場

アクセス情報

住所 奈良県宇陀市大宇陀拾生76-1MAP
交通アクセス 【電車】近鉄榛原駅からバスに乗り約20分大宇陀高校前下車徒歩5分 【車】名阪国道針ICから約30分
駐車場 〇 18台 無料
お問い合わせ1 0745-82-8000 宇陀市役所代表番号
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【奈良県】