藤原岳自然科学館

藤原岳の自然や周辺の動植物を伝える

藤原岳自然科学館
2012年4月に移転オープンした科学館
(C)藤原文化センター
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

鈴鹿国定公園にある、藤原岳周辺の自然環境について学習できる自然科学館。「生きる化石」と言われるオオサンショウウオの剥製や、絶滅危惧種に指定されている魚・ネコギギをはじめ、国定公園内に生息する希少生物や藤原岳のみの固有種を、写真や生体、標本で紹介する。藤原岳周辺の大地についても、発掘された化石や、当時を再現した模型などで分かりやすく解説している。その他、花の百名山として名高い藤原岳の四季折々の自然を写真で紹介するコーナーもある。また、1年を通して、専門スタッフが案内する自然観察会や、植物講座などの自然教室を開催している(参加には事前申し込みが必要)。

  • 今日 21℃16℃
  • 明日 20℃16℃

藤原岳自然科学館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜・火曜(祝日の場合は営業)
営業時間 9:00~17:00
料金 入館料 無料

アクセス情報

住所 三重県いなべ市藤原町市場493-1 いなべ市藤原文化センター内MAP
交通アクセス 【電車】三岐鉄道西藤原駅から徒歩20分
駐車場 〇 350台 無料・普通車350台・大型バス駐車可
おむつ交換室
授乳室 ◯ 図書館内に設置
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
再入場
コインロッカー
予約 ◯ 自然観察会などは要予約
お問い合わせ1 0594-46-8488
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報