瑞浪市化石博物館

瑞浪市化石博物館
館内ではデスモスチルスの骨格標本が出迎える
※ 本ページ記載の内容は2021年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

新生代の化石1000種類を展示

今から2000万~1500万年前の新生代の化石が、瑞浪市の瑞浪層群という地層の中から多く発掘されており、ここから見つかった貝や魚、哺乳類、植物など、1000種類にのぼる化石を展示している。かつて瑞浪が海だった頃の自然の様子が垣間見られる。また、館内正面には、海の哺乳類であるデスモスチルスの骨格標本が展示されており、博物館のシンボルとなっている。

  • 今日 7℃-1℃
  • 明日 7℃0℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

瑞浪市化石博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 瑞浪市化石博物館
定休日 月曜(祝日の場合翌日)、年末年始、臨時休館あり
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 入館料 大人200円、高校生以下無料
再入場

アクセス情報

住所 岐阜県瑞浪市明世町山野内1-47MAP
交通アクセス 【電車】JR瑞浪駅から徒歩30分 【車】中央自動車道瑞浪ICから約3分
駐車場 〇 40台
お問い合わせ1 0572-68-7710
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【岐阜県】

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。