大樋焼本家十代長左衛門窯・大樋美術館

歴代の大樋焼と加賀金沢の茶道文化にふれる美術館

大樋焼本家十代長左衛門窯・大樋美術館
大樋飴釉聖茶碗 初代大樋長左衛門作(大樋美術館蔵)
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

裏千家の始祖仙叟宗室居士と同道した初代長左衛門から現代まで、歴代の大樋焼と加賀金沢の茶道文化にふれる美術館。楽家から贈られた飴釉、仙叟好みの意匠、そして代々の創意が加えられた歴代の作品を中心におよそ大樋焼350年の歳月と現在、そして新たなる伝統を重ねる姿を3つの展示室に展開。代表作「大樋釉海老摘手付水指 初代長左衛門作(石川県指定文化財)」「大樋釉聖茶碗 初代長左衛門作」など。また併設する大樋ギャラリーでは当館長である十代大樋長左衛門(文化勲章受章、文化功労者、日本芸術院会員)と次代を担う長男年雄(ロチェスター工科大学客員教授)の作品を展示・販売している。お茶室では大樋焼でお抹茶を飲むこともできる。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは1ツ星の認定を受けた。

  • 今日 34℃20℃
  • 明日 26℃21℃

大樋焼本家十代長左衛門窯・大樋美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし
営業時間 9:00~17:00
料金 入館料 大人 700円 小・中学生 500円 団体(20名以上)割引料金 大人 600円

アクセス情報

住所 石川県金沢市橋場町2-17MAP
交通アクセス 【電車】JR金沢駅からバス 橋場町下車徒歩1分 【車】北陸自動車道金沢東ICから約15分
駐車場 〇 4台 無料
お問い合わせ1 076-221-2397
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報