金沢くらしの博物館

石川県・金沢市 / 博物館

昔懐かしの木造校舎を博物館にリニューアル

金沢くらしの博物館
洋館風の瀟洒な外観

※ 本ページ記載の内容は2016年以前に取材した情報も含まれております。詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。 1899年(明治32)に建てられた「石川県第二中学校」の木造校舎を博物館として再利用。ネーミング通り、庶民の生活をテーマとしており、戦前のカマドや井戸のくみ上げポンプや、高度成長期の炊飯器やちゃぶ台、冠婚葬祭向けの衣装などを展示する。建物が中学校だったころの教室も再現されており、懐かしい気持ちにさせてくれる。

  • 今日 --
  • 明日 19℃11℃

金沢くらしの博物館 スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 金沢くらしの博物館
営業時間 9:30~17:00 LO:16:30
定休日 年末年始、その他不定休
料金 入館料
※無料

アクセス情報

住所 石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内)MAP
交通アクセス 【電車】JR金沢駅からバスで25分 【車】北陸自動車道金沢東ICから20分
駐車場 5台 無料
お問合せ 076-222-5740
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税5%内税表示です。消費税率の引き上げにともない、2014年4月1日以降、料金が変わっている可能性がありますのでご注意ください。