白馬三枝美術館

長野県北安曇郡白馬村
白馬三枝美術館
700坪の庭には、春から秋にかけて300種以上の山野草が咲き広がる
画像提供:白馬三枝美術館

白馬に魅せられた画家たちが描く山岳絵画

白馬に魅せられた画家たちのあかしをテーマにした美術館。芸術院会員や文化功労者など、白馬の美しい風景に魅せられた日本洋画壇のトップ画家80名が描いた白馬の四季や北アルプスの絵画約100点が展示されている。文化功労者の田村一男など山岳絵画を専門とする絵画が並ぶ中、池田満寿夫や山下清、草間弥生といった日本を代表する作家たちの異色の作品が展示されているのも見どころの1つ。作品を通して、山の雄大な景色を感じ取ってみよう。また、併設館にはイギリスのアンティーク家具や食器、テディベア、ドールハウスなども展示されている。

白馬三枝美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 白馬三枝美術館
定休日 無休 展示替えの時期・冬季は休館
営業時間 9:00~17:00 冬期12~3月 休館
料金 観覧料 大人700円、小・中学生400円、小学生未満無料(要保護者同伴)、特別展によって変更の場合あり。団体(20名以上)割引料金 大人600円、小・中学生300円
予約 ◯ 団体で鑑賞説明を希望する場合は要事前予約
全体備考 補助犬、ペットについては要問い合わせ

アクセス情報

住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城2935(みそら野小鳥の森入口)MAP
交通アクセス 【電車】JR白馬駅から徒歩25分 【車】長野自動車道安曇野ICから約58km
駐車場 〇 無料
お問い合わせ1 0261-72-4685
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【長野県】