野尻湖ナウマンゾウ博物館

長野県上水内郡信濃町

日本にもいた巨大ゾウの迫力に圧倒される

野尻湖ナウマンゾウ博物館
長野県の北端、信濃町の野尻湖畔にある
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

9万年前から現在までの野尻湖とその周辺の自然や歴史を研究、展示している博物館。野尻湖発掘の成果を中心に、氷河時代のナウマンゾウやオオツノジカの化石、旧石器人がゾウ狩りに使っていたと考えられる石器や骨器などの道具を数多く見ることができる。ナウマンゾウとオオツノジカの実物大の復元像は迫力満点で、本物のナウマンゾウの化石に触れるコーナーも。展示を見ながら、氷河時代の自然や歴史を学ぶことができる。

野尻湖ナウマンゾウ博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 野尻湖ナウマンゾウ博物館
定休日 月末日(3、4、7、8月は無休、休日の場合は翌日)、年末年始
営業時間 9:00~17:00
料金 入館券 一般 500円 小人 300円 入館券(団体) 一般 450円 小人 260円
撮影可否
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
再入場

アクセス情報

住所 長野県上水内郡信濃町野尻287-5MAP
交通アクセス 【電車】しなの鉄道北しなの線黒姫駅からタクシーで10分 【車】上信越自動車道信濃町ICから5分
駐車場 〇 70台 無料
お問い合わせ1 026-258-2090
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報