古河公方公園(古河総合公園)

古河公方公園(古河総合公園)

このページをスマホで見る

茨城県古河市
古河公方公園(古河総合公園)

古河公方公園(古河総合公園)

貴重な古河の歴史が大切に保護されている
画像提供:古河市地域振興公社

里山の風情が楽しめる公園

古河市にある22.4平方メートルの広さを誇る公園。園内には約1700本のハナモモが植えられており、開花時期に合わせ毎年3月中旬頃から3月下旬頃まで桃まつりが開催される。また園内には、1455年に古河に移り住んだ鎌倉公方足利成氏の館跡がある公方様の森があり、その森を囲むように戦後に干拓、埋め立てされて消滅した御所沼が復元されている。古河公方足利義氏の墓所や1674年ごろ建築された民家・旧中山家住宅などの史跡もあり、里山の風景が残る公園となっている。

見どころ

御所沼を復元した際の残土を積み上げて作った総合公園のランドマークである富士見ヶ丘は、芝滑りのスポットとして子どもたちにも人気だ。

  • 今日 22℃13℃
  • 明日 22℃14℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。