大山公園

大山公園
太平山には尾浦八景という歌碑が8ヶ所に設置されている
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

四季折々に変わる花々と絶景を堪能

昭和初期に地元の酒造家の加藤嘉八郎有邦が私財を投じて太平山に整備した公園。昭和15(1940)年に完成した当初は加嘉山公園と名付けられたが、後に古峯神社と桜植樹で知られる三吉神社に寄付され大山公園と改名された。桜の名所として知られ、毎年、春になると大山公園さくらまつりが開催される他、約43種の花々が四季に合わせて華やかに園内を彩る。また、 公園のシンボルとなっている標高334mの展望塔からの、時節により移り変わる月山や鳥海山など山々と庄内平野の眺めは絶景。

大山公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 大山公園
定休日 なし
営業時間 終日開放
ペット同伴
お弁当の持込
再入場

アクセス情報

住所 山形県鶴岡市大山MAP
交通アクセス 【電車】JR羽前大山駅から徒歩20分 【車】山形自動車道鶴岡ICから約15分
駐車場
お問い合わせ1 0235-33-3213 大山観光協会(大山コミュニティセンター内)
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【山形県】