北一ヴェネツィア美術館

北一ヴェネツィア美術館

このページをスマホで見る

北海道小樽市
北一ヴェネツィア美術館

北一ヴェネツィア美術館

美術館の外観はヴェネツィアに現存するグラッシィ宮殿をモデルに建てられた
写真提供:北一ヴェネツィア美術館
※ 本ページ記載の内容は2024年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

水の都ヴェネツィアの文化が楽しめる美術館

ヴェネツィアの中世の宮殿をモデルにした建物内に、約3000点のヴェネツィアガラスの作品や、ダイアナ妃がヴェネツィアで実際に乗船したゴンドラなどを展示している。また、季節毎に特別展も開催する。イタリアのドレスなどを着て記念撮影ができる衣装文化体験も人気だ。

見どころ

北一ヴェネツィア美術館は、ヴェネツィアで古くから受け継がれてきた豊かで潤いのある文化を紹介し、今では職人の数も減りつつありさらに価値が高まっているヴェネツィアガラスの優れた作品を保存して後世に伝えていくため、1988年に設立された。ヴェネツィアのガラス工房と多くの作家が設立趣旨に賛同し、多彩なジャンルのヴェネツィアガラス作品の収蔵に至っている。美術館の外観はヴェネツィアに現存するグラッシィ宮殿をモデルに建てられ、展示室は、内装、展示品、家具調度品に至るまで全てをヴェネツィアン・スタイルで統一し、ヴェネツィアの文化的な成熟期である18世紀頃の貴族の暮らしを再現している。小樽とヴェネツィアには、運河のある街、ガラス工芸が盛んである、かつて海上貿易で栄えた歴史がある、など多くの共通点がある。また、小樽も古い時代の建物や伝統などを残して活用しているが、ヴェネツィアはそのモデルとなるような街でもある。そのような伝統あるヴェネツィアガラスの繁栄の歴史と共にあった『ヴェネツィア貴族の豊かな暮らし/生活様式』そのものを紹介する展示形態としていることが、同館の大きな特徴。

  • 今日 16℃9℃
  • 明日 14℃8℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。