奄美市立奄美博物館

奄美群島の歴史と神秘に出会える博物館

奄美市立奄美博物館
博物館の周辺には奄美市の雄大な景色が広がっている
奄美市教育委員会
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

奄美市の宿泊施設が集中する名瀬市街地にある、奄美群島唯一の自然・歴史・文化を展示する総合博物館。館内では、アマミノクロウサギなど奄美固有の動物のはく製や古代史・中世史の分野で注目されている国指定史跡、小湊フワガネク遺跡の出土遺物を展示。また、幕末に奄美大島に流罪された薩摩藩士が、島での見聞を絵図と共に記した「南島雑話」(複写)や、奄美群島の米軍占領統治時代の資料がある。他にも、ノロ・ユタの奄美大島における祭祀の世界などを紹介し、奄美の歴史と神秘に触れることができる。屋外には、奄美の古民家や奄美の代表的な構造物である高床式の穀物倉庫である高倉が移築展示されている。古民家では毎月2回、シマウタが聴ける催し(入場無料)が行われている。

  • 今日 29℃23℃
  • 明日 30℃24℃

奄美市立奄美博物館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 第3月曜、12月28日~1月1日
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 入館料 一般 300円 高校生・大学生 150円 小中学生 100円 身体障害者(要手帳提示)と付き添い者は無料
撮影可否 可 印刷物・ウェブ等へ掲載・公開する場合は、申請書の提出が必要

アクセス情報

住所 鹿児島県奄美市名瀬長浜町517MAP
交通アクセス 【車】奄美空港から約60分。名瀬新港から約5分
駐車場 〇 120台 無料
ベビーカー貸出
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
ペット同伴 ◯ 事前に要問合せ
再入場
お問い合わせ1 0997-54-1210
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報