祐徳博物館

九州を代表する稲荷の宝物が多数

祐徳博物館
由緒ある稲荷の宝物を守る
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

「日本三大稲荷」に数えられる祐徳稲荷神社に付属する博物館。神社が所蔵する宝物をはじめ、考古資料や歴史資料、美術工芸品などを展示する。地元の鹿島藩歴代藩主が用いた甲冑や、宝物殿の陶磁器、日本画など貴重な品々が並ぶ。また、和紙に金箔や銀箔を織り込んで作る地元の伝統工芸「鹿島錦」の資料も豊富。お参りの行き帰りに、ぜひ立ち寄りたい。

祐徳博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 祐徳博物館
定休日 なし
営業時間 8:30~16:30
料金 観覧料 大人 300円 大学生 200円 高校生 200円 中学生 100円 小学生 100円 観覧料(団体) 大人 200円 大学生 100円 高校生 100円 中学生 50円 小学生 50円
国宝・重要文化財
バリアフリー設計
再入場

アクセス情報

住所 佐賀県鹿島市古枝乙1689祐徳稲荷神社外苑MAP
交通アクセス 【電車】JR肥前鹿島駅からバスで20分
駐車場 〇 無料
お問い合わせ1 0954-62-2151
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【佐賀県】