鹿島

干潟体験やガタリンピックなど見どころ満載

鹿島
併設する「千菜館」にはお菓子工房もある
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

有明海が一望できる道の駅。引き潮になると干潟が現れ、年に一回「鹿島ガタリンピック」という干潟の上で行う運動会を開催している。また、少人数でもガタリンピックの競技を体験できる「干潟体験」を実施。そのほか干潟展望館では、有明海に住む魚介類のミニ水族館や骨格標本の展示も行われている。

鹿島 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 鹿島
定休日 12月31日午後~1月1日
営業時間 9:00~17:30 12月31日は~15:00 1月2日 10:00~15:00
路線名 国道207号線
特産販売
おむつ交換室
バリアフリー設計

アクセス情報

住所 佐賀県鹿島市大字音成甲4427-6MAP
交通アクセス 【車】長崎自動車道武雄ICから40分
駐車場 〇 212台 普通車200台、大型車10台、身障者2台
お問い合わせ1 0954-63-1768
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【佐賀県】