徳島中央公園

徳島城跡で国指定の旧徳島城表御殿庭園を観賞

徳島中央公園
春はお堀に咲く桜がライトアップされる

明治39(1906)年に旧徳島藩主蜂須賀公の居城跡に造られた総合公園。約20万平方メートルの広大な園内には昭和16(1941)年に国の名勝に指定された旧徳島城表御殿庭園があり、枯山水庭と築山泉水庭の見事な庭園を散策できる。また約330平方メートルの花壇があるバラ園では、初夏から秋にかけてニューカリーナ、アマツオトメ、チャールストンなど約400株のバラが咲き誇る。また徳島城博物館や流れ池など見どころが多く、市民に親しまれている。

  • 今日 31℃23℃
  • 明日 30℃21℃

徳島中央公園 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし。旧徳島城表御殿庭園、徳島城博物館は月曜定休、祝日の場合は火曜休、年末年始
営業時間 終日開放。旧徳島城表御殿庭9:00~17:00 入場~16:30。徳島城博物館9:30~17:00 入場~16:30
料金 旧徳島城表御殿庭園入場料:大人50円、小人30円。徳島城博物館入場料:一般300円、大学生200円、高校生200円(博物館入場で庭園も入場可)

アクセス情報

住所 徳島県徳島市徳島町城内MAP
交通アクセス 【電車】JR徳島駅から徒歩10分 【車】徳島自動車道徳島ICから約10分
駐車場 〇 205台 普通自動車310円、大型車1290円
おむつ交換室
ペット同伴
お弁当の持込
再入場
お問い合わせ1 088-621-5295 徳島市 都市整備部 公園緑地課
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【徳島県】