くしもと橋杭岩

和歌山県東牟婁郡串本町

天然記念物「橋杭岩」を臨む本州最南端の道の駅

くしもと橋杭岩
橋杭岩を目前に臨めるロケーションも大きな魅力だ
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

大小約40の岩がおよそ850mにわたって並ぶ奇石群「橋杭岩」の正面に建つ道の駅。北緯33度26分の串本町にある同駅は、本州最南端の道の駅としても知られている。展望台を備え、この岩のそそり立つ風景をベンチに座ってゆっくり鑑賞できる。日の出の美しさでも有名なので、その時間を狙って訪れれば、感動ものの風景を目の当たりにできる。施設内にはファーストフードコーナーも併設。道の駅売店では、地元の特産品であるポンカンを使ったソフトクリームが人気。

くしもと橋杭岩 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

定休日 なし
営業時間 9:00~18:00 10~3月は~17:00
路線名 国道42号
特産販売

アクセス情報

住所 和歌山県東牟婁郡串本町くじの川1549-8MAP
交通アクセス 【電車】JR串本駅から徒歩25分 【車】紀勢自動車道紀勢大内山ICから約160分
駐車場 〇 45台 無料
お弁当の持込
再入場
飲食店数 1
ショップ数 1
お問い合わせ1 0735-62-5755
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【和歌山県】