神戸市立相楽園

兵庫県神戸市中央区

都心にある静寂な公園

神戸市立相楽園
飛石や石橋を配置した池泉回遊式の日本庭園

明治末期に完成した神戸市の都市公園で唯一の日本庭園。敷地内の庭園は池泉迴遊式で、都心に居ながら自然豊かな深山幽谷の風景を体感できる。また、蘇鉄園や樹齢500年の大クスノキ、春のツツジ、秋の紅葉など四季折々の花木を鑑賞できるスポットとしても親しまれる。その他、園内には重要文化財指定の旧小寺家厩舎、旧ハッサム住宅(内部非公開)、船屋形などの歴史ある建造物も点在し、平成18年に国の登録記念物に指定されている。

  • 今日 33℃26℃
  • 明日 31℃25℃

神戸市立相楽園 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 木曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
営業時間 9:00~17:00 最終入園16:30
料金 大人(15歳以上)300円、小中学生150円
体験プログラム

アクセス情報

住所 兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1MAP
交通アクセス 【電車】神戸市営地下鉄県庁前駅から徒歩5分
駐車場 ×
バリアフリー設計
お弁当の持込
再入場
お問い合わせ1 078-351-5155
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報