近江神宮時計館宝物館

近江神宮時計館宝物館

このページをスマホで見る

滋賀県大津市
近江神宮時計館宝物館

近江神宮時計館宝物館

1階が時計館、2階が宝物館。屋外には漏刻が展示されている
画像提供:近江神宮社務所

日本で最初の時計博物館

我が国最初の時計博物館として、日本の時刻制度発祥の地に1963年に設立された博物館。その後、2010年に時計館宝物館としてリニューアル。1階の時計館には、日本で初めての時計である、水を使って時刻を計る漏刻(ろうこく)や日本最古級の懐中時計など、様々な和時計をはじめ古今東西の時計約2300点を収蔵、そのうち約100点を常設展示している。日本独自の天文時計の他、櫓時計や尺時計など珍しいものも多く見られる。2階の宝物館では、曾我蕭白「楼閣山水図屏風」(展示品は複製)や刺繍で織った百人一首織かるたなどが展示されている。

見どころ

1963(昭和38)年、近江神宮時計博物館は、わが国最初の時計博物館として日本の時刻制度発祥の地に設けられ、御鎮座以来、各界の方々から奉納いただいた各種の品々を展示している。

  • 今日 21℃16℃
  • 明日 20℃15℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。