名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ

名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ

このページをスマホで見る

愛知県名古屋市港区
名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ

名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ

ガーデンふ頭に係留する南極観測船ふじ
画像提供:公益財団法人 名古屋みなと振興財団

船と港の博物館と、実物展示の南極観測船ふじ

名古屋港の歴史や、船、港、貿易の内容について紹介している海事博物館。船が入港する仕組みや貨物の流れなど、普段はあまり知ることができない港の仕事内容を分かりやすく展示し、名古屋港の歴史をパネルなどで紹介。他にも、世界における海上貿易や、海のシルクロードと呼ばれる海上貿易路についてや船の歴史も展示されており、船や貿易について知るには最適の施設となっている。船の操縦やコンテナを積み下ろしするクレーンのシミュレータがあったり、主に第2・第4土曜日に3D立体カードやペーパークラフトを作る教室(参加費有料、事前申込不要、開催日要確認)を開催。港湾技術の活用を学ぶにあたって、大人も子供も楽しめる工夫がされている。

見どころ

近くのガーデンふ頭には、1965年から18年間活躍した南極観測船ふじが当時の姿を残したまま、博物館の実物展示として係留してある。海洋博物館と併せて見ておこう。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 28℃23℃
  • 明日 31℃21℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。