鶴舞公園

愛知県名古屋市昭和区

国指定文化財に指定された歴史ある花の名所

鶴舞公園
3月下旬から6月上旬にかけては鶴舞公園花まつりが開催される
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

明治42(1909)年に名古屋市が設置した最初の公園。約750本の桜林、約120種1400株のバラ園、約90種2万株のショウブ池、約2300株のアジサイの散歩道などがあり、花の名所として親しまれる。朝昼夕で花の色を変える名物のスイフヨウは8月上旬から10月上旬までに見ごろを迎える。園内には市指定文化財の噴水塔や普選記念壇を備える。また奏楽堂や鶴々亭などの歴史的な施設もあり、平成21(2009)年に公園のほぼ全域が国の登録記念物として文化財に指定された。

鶴舞公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 鶴舞公園
定休日 なし
営業時間 終日開放
おむつ交換室
バリアフリー設計
ペット同伴
お弁当の持込
再入場
全体備考 運動場:野球場、テニスコート

アクセス情報

住所 愛知県名古屋市昭和区鶴舞1MAP
交通アクセス 【電車】JR鶴舞駅から徒歩すぐ 【車】名古屋高速道路吹上西出入口・吹上東出入口から約5分
駐車場 〇 97台 180円/30分 駐車場は2018年6月現在工事中、2019年4月に駐車台数変更予定
お問い合わせ1 052-733-8340 名古屋市緑化センター
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報