伊豆の長八美術館

静岡県賀茂郡松崎町
伊豆の長八美術館
現代的な空間の中で長八の持っていた技術と独自の芸術に触れる
画像提供:伊豆の長八美術館
※ 本ページ記載の内容は2021年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

こてと漆喰で作り出された芸術作品

江戸末期から明治にかけて活躍した左官職人、入江長八の作品約60点を展示する美術館。入江は左官の技術に日本画の狩野派の技法を取り入れ、こてと漆喰で作り上げたレリーフに彩色を施した、こて絵と呼ばれる芸術を得意とした。同館の設計は石山修武が担当。建物自体にも、なまこ壁や土佐漆喰といった左官技術が施され、江戸と21世紀を融合させた建物として世界的にも注目を集めている。

  • 今日 16℃5℃
  • 明日 14℃4℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

伊豆の長八美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 伊豆の長八美術館
定休日 なし 展示替えによる臨時休館あり
営業時間 9:00~17:00
料金 入館料 大人500円、中学生以下無料

アクセス情報

住所 静岡県賀茂郡松崎町松崎23MAP
交通アクセス 【電車】伊豆急行蓮台寺駅からバス(約40分)で松崎中学校停留所下車、徒歩15分 【車】伊豆縦貫道月ケ瀬ICから約1時間(国道136号線経由)
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 0558-42-2540
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【静岡県】

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。