信越さかえ

長野県下水内郡栄村

ふるさと旅情あふれる信州の北の玄関口

信越さかえ
信州の北の玄関口にある道の駅
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

国道117号線沿いにある道の駅信越さかえは、日本一の大河、千曲川が信濃川と名を変える長野・新潟県境の宮野原橋のたもとにある。北信州の古い民家風の物産館「またたび」では、地場産品「栄村トマトジュース」や信州名物の「おやき」を販売する他、食堂で、つなぎにオヤマボクチ(山牛蒡の葉)とふのり(海草)をつかったコシのある手打ちそばが食べられる。

信越さかえ スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 信越さかえ
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月30日~1月2日)
営業時間 4月~11月末 9:00~18:00 12月~3月末 9:00~17:00
路線名 国道117号線
特産販売
その他の施設・設備 市場スペース、大広間、和室
おむつ交換室
バリアフリー設計
再入場
全体備考 特産販売:猫つぐら、桐下駄、手すき和紙、山菜、きのこ、アンボ(郷土料理)、栃の実せんべい

アクセス情報

住所 長野県下水内郡栄村大字北信3746-1MAP
交通アクセス 【電車】JR越後湯沢駅から南越後観光バスに乗り約50分 【車】関越自動車道塩沢石打ICから国道353号線と117号線経由で約50分、上越自動車道豊田飯山ICから国道117号線で約40分
駐車場 〇 31台
お問い合わせ1 0269-87-3180
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報