南魚沼市トミオカホワイト美術館

南魚沼市トミオカホワイト美術館

このページをスマホで見る

新潟県南魚沼市
南魚沼市トミオカホワイト美術館

南魚沼市トミオカホワイト美術館

白を基調にした建物は雪景色によく似合う
画像提供:南魚沼市トミオカホワイト美術館

雪国を舞台に広がる作品世界に圧倒

「雪国に生まれた作品は雪国に還す」という洋画家 富岡惣一郎(1922-1994)の願いが叶い、1990年に八海山の麓に開館した。豪雪地、新潟県高田市(現上越市)出身の画家は、雪に魅了され一貫して国内外の雪国を取材し、自ら開発した白油絵の具「トミオカホワイト」と独自の描画方法で「白の世界シリーズ」を描いた。

見どころ

油彩画のほか墨絵やリトグラフなど約570点を収蔵し、常時約40点を展示している。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

土日祝。11:30~13:00

  • 今日 26℃14℃
  • 明日 27℃14℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。