国立西洋美術館

世界文化遺産に登録されている西洋美術全般を扱う唯一の国立美術館

国立西洋美術館
世界文化遺産である建物は、ル・コルビュジエの設計
(C)国立西洋美術館/転載不可

西洋美術に関する作品の展示、資料の収集、調査研究など、西洋美術全般を対象とする唯一の国立美術館。戦争末期にフランス政府に押収されていた、印象派の絵画やロダンの彫刻を中心とする松方コレクションが寄贈返還されたことを機に1959年に開館した。常設展では、松方コレクション約375点を含む所蔵作品6000点以上のうち中世末期から20世紀初頭までの絵画や彫刻を紹介している。ルーベンスやピカソ、モネ、ゴッホの絵画など、有名な作品がずらりと並ぶ。他にも企画展はもちろんのこと、講演会、ボランティアスタッフと周る建築ツアー、親子で参加するイベントなど様々な角度から楽しめる充実した企画が盛りだくさんだ。

国立西洋美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 国立西洋美術館
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月1日 2020年10月19日(月)〜2022年春(予定) 臨時開館および臨時休館の場合あり
営業時間 9:30~17:30 最終入館17:00 金曜・土曜9:30~20:00 最終入館19:30 ※その他、時間延長期間あり。詳細は公式ホームページへ
料金 常設展観覧料 一般500円、大学生250円、高校生以下・18歳未満・65歳以上・障害者の方及び付添者1名は無料(入館時に証明書を提示)、毎月第2・4土曜及び国際博物館の日(5月18日)、文化の日(11月3日)は無料(常設展示のみ)。常設展観覧料(団体) 一般400円、大学生200円 20名以上。企画展観覧料 展示内容により異なる。企画展の観覧券で常設展も併せて観覧可能
撮影可否 可 国立西洋美術館所蔵の常設展示作品は撮影可(一部撮影不可) ※フラッシュおよび三脚の使用不可
バリアフリー設計
コインロッカー
全体備考 おむつ交換台あり(本館1階、企画展示室地下2階ロビーのトイレ内)

アクセス情報

住所 東京都台東区上野公園7-7MAP
交通アクセス 【電車】JR上野駅公園口出口から徒歩1分、京成電鉄京成上野駅から徒歩7分、または東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅から徒歩8分
駐車場 × 駐車場なし。但し、公園周辺に有料駐車場あり
お問い合わせ1 03-5777-8600 ハローダイヤル
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報