【臨時休園】旧芝離宮恩賜庭園

【臨時休園】旧芝離宮恩賜庭園
和の趣きと穏やかな雰囲気に癒される
写真提供:東京都公園協会

豪快な石組が残る江戸時代の大名庭園

【※当面の間、臨時休園しています。詳細はHPをご確認ください】4代将軍、徳川家綱の時代に老中、大久保忠朝によって造られた江戸初期の大名庭園。池に大小の島が浮かぶ回遊式泉水庭園として整備されており、国の名勝に指定されている。名石を用いた庭造りが特徴で、大久保家の藩地であった小田原の根府川石や富士の黒朴石を施した石組や飛び石が見られ、中国で仙人が住むと伝わる蓬莱山を模したものや、山渓を流れ落ちる滝を演出した枯滝などの勇壮な石組も見どころのひとつだ。また桜やサツキなど多くの花木も植栽され、季節ごとに庭園を華やかに染め上げる。

【臨時休園】旧芝離宮恩賜庭園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 【臨時休園】旧芝離宮恩賜庭園
定休日 12月29日~1月1日
営業時間 9:00~17:00 最終入園16:30
料金 一般(中学生以上)150円、シニア(65歳以上)70円、小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料。団体(20名以上)一般(中学生以上)120円、シニア(65歳以上)50円
お弁当の持込
全体備考 要望があれば貴重品以外は預かり可能。弓道場(140円/1時間)あり

アクセス情報

住所 東京都港区海岸1MAP
交通アクセス 【電車】JR浜松町駅北口から徒歩1分。都営地下鉄大門駅から徒歩3分
駐車場 ×
お問い合わせ1 03-3434-4029 旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報