一葉記念館

一葉記念館

このページをスマホで見る

東京都台東区
一葉記念館

一葉記念館

この町での生活が「たけくらべ」に影響したといわれる地に立つ
一葉記念館提供
※ このデータは2023年のものです。
最新情報は順次更新予定です。

日本初の女流作家単独資料館

樋口一葉がしばらく居を構え、代表作「たけくらべ」の舞台にもなった下谷龍泉寺町(現・台東区竜泉)に日本初の女性作家単独の資料館として1961年開館。その後、館の老朽化や新5000円札の肖像に採用されたのを機に、2006年11月リニューアルオープン。地上3階、地下1階からなる館内には、萩の舎に入門してから初めての歌会で一葉が詠んだ和歌短冊の他、文机(複製)や愛用の品などが展示されており、なかでも直筆の「たけくらべ」草稿には創作の苦労を感じさせる推敲のあとを見ることができる。

  • 今日 33℃24℃
  • 明日 33℃25℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2023年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。