水郷北斎公園

釣りや花火スポットとして知られる潮来市民憩いの場

水郷北斎公園
北利根川沿いに芝生が広がる開放感ある公園
(C)潮来市
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

浮世絵師、葛飾北斎の連作、富嶽三十六景の1つ「常州牛堀」がこの辺りで描かれたと伝わることにちなんで名付けられた水郷北斎公園は、北利根川沿いに約1km続く芝生公園。消波ブロックの上に整備されており、絶好の釣りポイントとして週末には大勢の釣り人たちでにぎわう他、ウェイクボード、水上スキーといったマリンスポーツを楽しむ人も多く訪れる。また、毎年8月中旬に開催される水郷潮来花火大会の会場となっており、水上から打ち上げられる迫力満点の花火を間近で見ることができる。

  • 今日 30℃20℃
  • 明日 31℃22℃

水郷北斎公園 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし
営業時間 終日開放

アクセス情報

住所 茨城県潮来市牛堀17外MAP
交通アクセス 【電車】JR潮来駅からタクシーに乗り約10分 【車】東関東自動車道潮来ICから約15分
駐車場 〇 20台 無料
ペット同伴
お弁当の持込
再入場
飲食店数 3
お問い合わせ1 0299-63-1111 潮来市産業観光課
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報