住友生命仙台中央ビル(SS30)

宮城県仙台市青葉区

最上階に無料展望スペースがある東北地方一の超高層ビル

住友生命仙台中央ビル(SS30)
高さ128mの展望スペースへは専用エレベーターで直行
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

仙台市中心部にある高さ143m、アンテナ部を含めると172mにもなるビルで、通称のSS30で呼ばれることが多い。2階から27階はオフィスとして利用され、29階はレストラン、最上階の30階には無料の展望スペース(市民プラザ)などがあり、28階にはトレーナーズスクール、地階にはショールーム、ホテルやフィットネスクラブも併設している。展望スペースへは専用エレベーターのスカイシャトルが直行し、昇降しながら外の景色が楽しめる構造になっている。展望スペースの高さは地上128mの位置にあり、仙台市の南側への眺望が開け、広瀬川や太平洋まで望める。夜景スポットとしての人気も高い。

  • 今日 18℃7℃
  • 明日 22℃10℃

住友生命仙台中央ビル(SS30) スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 1月1日(祝)
営業時間 展望スペース(他は施設により異なる) 7:00~23:00
料金 展望スペース入場料 無料(他は施設により異なる)

アクセス情報

住所 宮城県仙台市青葉区中央4-6-1MAP
交通アクセス 【電車】JR仙台駅から徒歩8分、JRあおば通駅から徒歩7分、市営仙台市地下鉄仙台駅から徒歩6分 【車】東北自動車道仙台宮城ICから約10分
駐車場 〇 84台 普通車30分200円、大型車駐車不可
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
再入場
飲食店数 3
ATM
お問い合わせ1 022-267-8810 ビル管理事務所
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報