牛の博物館

牛の博物館

牛の博物館

世界のさまざまな牛を紹介
画像提供:牛の博物館

世界で唯一の牛の「登録博物館」

牛と人類との関わりは古く、旧石器時代の壁画にも牛の姿が描かれているという。乳牛・肉牛はもちろん、野牛や水牛まで、幅広く牛について民俗資料を紹介。そして一番の目玉は、1995年の開館時に日本で初めて作られた胃袋標本だ。大きいものでは200lほどもある。高級牛でおなじみの黒毛和牛の剥製など、前沢牛で有名な奥州市ならではの博物館だ。

見どころ

日本唯一の牛の「登録博物館」。牛のはく製や野牛の化石、海外の民俗資料から前沢牛の歴史まで牛と人との関わりを豊富な資料で紹介している。牛好きなら必見の博物館。

  • 今日 31℃22℃
  • 明日 26℃23℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

牛の博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 牛の博物館
住所 岩手県奥州市前沢字南陣場103-1MAP
料金 有料

アクセス情報

住所 岩手県奥州市前沢字南陣場103-1MAP
交通アクセス 【電車】JR前沢駅から車で7分 【車】東北自動車道平泉前沢ICから5分
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 0197-56-7666
公式サイト 公式サイトほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【岩手県】

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。