三内丸山遺跡 縄文時遊館

日本最大級の集落遺跡を復元!優れた縄文の文化を実感

三内丸山遺跡 縄文時遊館
大型建物や竪穴住居などが整備されている

5500~4000年前に、1500年も続いた日本最大級の縄文集落を再現。遺跡のシンボルでもある大型堀立柱建物や、大型竪穴式住居が復元され、発掘当時の様子を保存したドームで当時の優れた文化を知ることができる。重要文化財約500点を含む貴重な展示品が揃う「さんまるミュージアム」や「縄文シアター」(無料)、縄文グッズ作りができる「体験工房」(有料)もあり。

  • 今日 27℃18℃
  • 明日 25℃15℃

三内丸山遺跡 縄文時遊館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 12月30日~1月1日
営業時間 4月1日~5月31日、10月1日~3月31日 9:00~17:00 最終入館16:30 6月1日~9月30日、GW中 9:00~18:00 最終入館17:30

アクセス情報

住所 青森県青森市三内字丸山305MAP
交通アクセス 【電車】JR新青森駅よりねぶたん号(シャトル・ルートバス)で約15分 三内丸山遺跡下車すぐ 【車】東北自動車道青森ICより約5分
駐車場 〇 512台 無料
お問い合わせ1 017-781-6078
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報