大倉山展望台

北海道札幌市中央区

札幌の街並みを望む

大倉山展望台
大迫力のスキージャンプ台は必見!
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

1972年の冬季オリンピック札幌大会でスキージャンプが行われた競技場。競技場内にそびえ立つラージヒルのジャンプ台では、今もワールドカップなどの国際大会をはじめ、数々の大会が開催されている。ペアリフトに乗りジャンプ台の急斜面を体感しながら、ジャンプ台頂上にある展望台へ。展望台からは札幌市の街並みを一望できる。

  • 今日 23℃14℃
  • 明日 18℃13℃

大倉山展望台 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 ジャンプ大会、公式練習開催時、リフト整備期間はは休み※要問合せ
営業時間 毎年4月29日~11月3日 8:30~18:00 毎年11月4日~4月28日 9:00~17:00
料金 リフト料金往復 大人 500円 小学生以下 300円 リフト料金(片道) 大人 250円 小学生以下 150円
展望施設の高さ 307m

アクセス情報

住所 北海道札幌市中央区宮の森1274MAP
交通アクセス 【電車】地下鉄東西線円山公園駅下車後、2番出口から円山バスターミナルJRバス円14荒井山線に乗り、大倉山競技場入口下車徒歩10分 【車】札幌市中心部から約20分
駐車場 〇 113台 普通車113台、大型車15台
おむつ交換室
ペット同伴 ◯ ケージ必須
飲食店数 2
ショップ数 1
年齢制限 幼児のみでのリフト乗車不可、必ず大人同伴のこと。
お問い合わせ1 011-641-8585 大倉山総合案内
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報