測量山展望台

測量山展望台

このページをスマホで見る

北海道室蘭市
測量山展望台

測量山展望台

展望台からは、東日本最大の吊り橋の白鳥大橋や室蘭港を眼下に望む
画像提供:室蘭観光協会
※ 本ページ記載の内容は2024年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

ライトアップされる電波塔は室蘭市民のシンボル

室蘭港を眼下に望む標高約200mの測量山にある展望台。測量山の名は、1872年にアメリカ人技師が札幌本道(現在の国道36号)建設に際して、道路の見当をつけるため上ったことに由来する。頂上にある展望台からは、室蘭市街、室蘭港や外海を見渡す360度の眺望が広がり、夜景スポットとしても知られている。山頂に立つ電波塔は、個人や団体からの申し込みにより記念日などに点灯され、2016年4月14日に連続点灯1万日を迎えた。展望台直下には唐松平公園がある。また、市民団体を中心に、測量山を桜でいっぱいにしようと2002年から植樹を続け、唐松平公園に至る道は約350本の桜が彩る桜ロードとして、春には多くの人が訪れる。

  • 今日 14℃11℃
  • 明日 19℃10℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2023年7月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。