士別市立博物館士別市公会堂展示館

郷土に縁の著名人を紹介

士別市立博物館士別市公会堂展示館
士別の風土が育てた先人の功績を知る
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

昭和の左甚五郎と謳われた彫刻家の阿部晃工をはじめ、郷土作家の芸術作品を中心に収集している博物館だ。この地に別荘を持つ冒険家の和泉雅子寄贈の展示コーナーも充実。彼女が北極点に到達した際に使用したソリやスノーモービルを間近で見ることができる。併設の士別市公会堂展示館は、大正時代の建築を復元したもので、淡いブルーとグレーのユニークな外観が美しい。

士別市立博物館士別市公会堂展示館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

定休日 月曜日(祝日の場合翌日も休館)、年末年始(12/31~1/5)、国民の祝日
営業時間 4~9月 09:30~16:30 10~3月 10:00~16:30
料金 入館券 シニア 100円 大人 100円 大学生 100円 高校生 100円 中学生以下無料 団体(20名以上)80円

アクセス情報

住所 北海道士別市西士別町2554MAP
交通アクセス 【電車】JR宗谷本線士別駅からバスで5分の博物館前下車、徒歩10分 【車】北海道縦貫自動車道士別剣淵ICから15分
駐車場 〇 20台 無料
キッズ(託児)スペース
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
ペット同伴 ◯ 小型犬まで
お弁当の持込 ◯ エントランスホールまでは可
再入場
お問い合わせ1 0165-22-3320
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報