開館30周年記念・春季特別展「開館30年のあゆみー館蔵名品展」姫路市書写の里・美術工芸館

このページをスマホで見る

営業期間:2024年4月13日(土)~7月1日(月)

休館日は毎週月曜日、5月7日(4月29日・5月6日・7月1日は開館)。入館は16:30まで。

兵庫県姫路市
開館30周年記念・春季特別展「開館30年のあゆみー館蔵名品展」

姫路市書写の里・美術工芸館

播磨の美術工芸を集めた30年の軌跡を紹介

書写の里・美術工芸館は、自然豊かな書写山麓に宮脇檀設計の建物で平成6年7月1日に開館し、今年で30年を迎える。本展ではこれまでに収集した、姫路市生まれの奈良東大寺の僧侶・清水公照の関連作品、工芸作品、土人形やはりこなどの全国の郷土玩具をあわせた2万3千点あまりの中から厳選した約100点で、作品に込められた雄弁な想いを紹介すると共に、歴代展覧会のポスターや、野鳥写真パネルなどで30年の歴史をたどる。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 26℃19℃
  • 明日 24℃19℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。