陶磁器:『神秘なる白と黒』  絵画:『懐かしの景色を訪ねて』三木美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2024年2月29日(木)~5月25日(土)

月、火曜日(祝祭日は開館)。5月1日(水)は臨時休館。入館は17時半まで。

兵庫県姫路市
陶磁器:『神秘なる白と黒』  絵画:『懐かしの景色を訪ねて』

三木美術館

文化勲章受章者たちの作品を展示

陶磁器では、白と黒という色に注目した展覧会を行う。板谷波山の香炉、楽長入や了入などの楽焼、清水卯一の天目茶碗など、近代作家たちの手がける作品より、見る者をモノトーンの神秘的な世界に誘う。絵画では、懐かしさを感じる景色が描かれた展覧会を開催。小山敬三や川合玉堂の他、平山郁夫や山下清なども展示。旅行や帰省で訪れた風景、昔見た風景などを思い出しノスタルジーに浸ってみよう。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 24℃17℃
  • 明日 24℃15℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。