服部一郎コレクション近現代絵画展 画材を観る サンリツ服部美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2024年4月23日(火)~2025年1月13日(祝)

休み:月曜(祝日を除く)、10月28日(月)~10月31日(日)、前期:4月23日(火)~10月27日(日) 後期:11月1日(金)~2025年1月13日(祝)

長野県諏訪市
服部一郎コレクション近現代絵画展 画材を観る

サンリツ服部美術館

ラウル・デュフィ 『モーツァルト』1951年頃
画像提供:サンリツ服部美術館

水彩絵具や油絵具など絵画の画材に焦点を当てて作品を紹介

日本の実業家、服部一郎が収集した近現代の西洋絵画の中から、作品の画材に焦点を当てた展覧会。鉛筆、水彩絵具、油絵具といった絵を描くための描画材料から、紙や板、キャンバスなどの絵の土台となる支持体まで、多種多様な画材で描かれた作品が紹介される。キャンバスと油絵具で描かれた『洗濯女』や、紙に不透明水彩絵具で描かれた『モーツァルト』などさまざまな画家の作品が展示される。

見どころ

畑の上に広がる空の色をパステルの軽く柔らかな特性をいかして繊細に表現した作品『麦束と枯木』のように、使用した画材の特徴によって作品が与える印象の違いに着目しながら作品鑑賞が楽しめる。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間帯は特になし

  • 今日 23℃16℃
  • 明日 23℃12℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。