夢みなと公園

タワーから日本海を一望できる海浜公園

夢みなと公園
夢みなとタワーは博覧会の際に建てられた
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

1997年に開催された夢みなと博覧会跡地に観光拠点施設として整備された海浜公園。シンボルとなっている高さ43mの夢みなとタワー最上階の展望室からは日本海や大山が眺められ、1階にある西日本最大級の海産物専門直売所、境港さかなセンターでは新鮮な魚介類の買いに地元の人や観光客が訪れる。タワー横にある日帰り温泉の露天風呂からも海と山の絶景が望める。園内には1200mのウォーキングコースが整備され、ベンチシートも随所に設置されており、潮風に吹かれながら自分のペースでウォーキングや散策を楽しめる。また、周辺は釣りスポットとして知られており、多くの釣り人が訪れる。

夢みなと公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 夢みなと公園
定休日 なし
営業時間 終日開放
釣り
バリアフリー設計
ペット同伴
お弁当の持込
再入場

アクセス情報

住所 鳥取県境港市竹内団地MAP
交通アクセス 【電車】JR境港駅から車で約15分 【車】米子自動車道米子ICから約30分
駐車場 〇 140台 無料
お問い合わせ1 0859-42-3706 境港管理組合
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報