白浜美術館・歓喜神社

和歌山県西牟婁郡白浜町
白浜美術館・歓喜神社
歓喜神社は1300年以上前のものだといわれている
画像提供:白浜美術館・歓喜神社

男神女神結合像など珍しい美術品を展示

美しい海と温泉で有名な南紀白浜の温泉街の一角に立つ白浜美術館。隣接する歓喜神社が男女の神を祀っていることにちなみ、日本をはじめアジア諸国から収集、寄贈された男神、女神の像や美術品を展示している。男神女神結合像やラマ教尊像、密教仏像といった全国でも珍しいコレクションは約120点に及ぶ。歓喜神社は夫婦和合や子宝にご利益があるとされ、夫婦で訪れる人も多い。

白浜美術館・歓喜神社 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 白浜美術館・歓喜神社
定休日 水曜、6月29日・30日、12月29日・30日 臨時休館あり。直接施設へ問い合わせ
営業時間 8:30~17:00 最終入館16:45
料金 入館料 中学生以上500円
バリアフリー設計
ペット同伴 ◯ 美術館内はゲージに入れるか同伴者が抱いている場合のみ可

アクセス情報

住所 和歌山県西牟婁郡白浜町1-1MAP
交通アクセス 【電車】JR白浜駅からバスで阪田停留所下車、徒歩すぐ 【車】紀勢自動車道南紀白浜ICから約15分
駐車場 〇 15台
お問い合わせ1 0739-42-2589
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報