富山市佐藤記念美術館

茶人が収集した古美術の名品を公開

富山市佐藤記念美術館
ロビーから富山城址公園の桜を眺めることができる
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

砺波市出身の実業家・茶人の佐藤助九郎が中心となり開館したミュージアム。コレクションは佐藤家から寄贈された東洋古美術千点余り。「銀嶺富士図」「古伊賀花入」など、絵画や陶磁器、墨跡など、収蔵品は様々なジャンルに及んでいる。館内には佐藤の自宅に建てられた茶室「助庵」が移築されており、有料、要事前申し込みで茶席や香席に利用できる。

  • 今日 27℃21℃
  • 明日 24℃17℃

富山市佐藤記念美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 展示替え期間、12月28日~1月4日
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 通常観覧料 一般 210円 小・中学生 100円 土曜・日曜・祝日は中学生以下無料。障害者割引あり(要証明書) 特別展観覧料 展覧会により料金が異なる

アクセス情報

住所 富山県富山市本丸1-33MAP
交通アクセス 【電車】JR富山駅から徒歩10分 【車】北陸自動車道富山ICから約15分
駐車場 ×
ベビーカー貸出
コインロッカー
お問い合わせ1 076-432-9031
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報