古城公園 あかつきの塔

古城公園 あかつきの塔
展望台は三角形に尖ったユニークな形

ユニークな形の展望台から駒ヶ根市街を見下ろす

鼠川(ねずみがわ)上流、駒ヶ根高原に位置し、公園の西に中世の城の跡があることから「古城公園」と名付けられている。桜の名所であり、標高が高いので遅咲きの桜が楽しめることで知られる。また、三角形に尖ったユニークな形の展望台のあかつきの塔があり、駒ヶ根市街や南アルプスを展望できる。フェンスにはカップルが愛を誓うためにかけたのか錠前がたくさん見られる。また、ふもとには早太郎温泉郷があり、宿泊施設や日帰り入浴施設、食事処、土産店などが充実しているので、合わせて楽しみたい。

古城公園 あかつきの塔 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 古城公園 あかつきの塔
定休日 なし
営業時間 入場自由
ペット同伴
お弁当の持込
再入場

アクセス情報

住所 長野県駒ヶ根市赤穂7-3MAP
交通アクセス 【電車】JR駒ヶ根駅からタクシーで約30分 【車】中央自動車道駒ヶ根ICから約15分
駐車場 〇 15台 無料
お問い合わせ1 0265-81-7700
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報