NHK放送博物館

NHK放送博物館

NHK放送博物館

かつてNHKの放送局があった愛宕山に開館
画像提供:NHK放送博物館

世界最初の放送専門ミュージアム

世界最初の放送専門ミュージアムとして1956年に開館。1925年に日本で初めて流れたラジオ放送から現在の地上デジタル放送、さらに8Kスーパーハイビジョンまで、放送の歴史をたどることができる。約2万5000点の放送資料と約7000点の放送関係図書を所蔵しており、歴史を感じる古いラジオやスピーカー、録音機など貴重な品を展示している。さらに、アナウンサーになってニュースを読んだり、バーチャル映像を体験できる体験スタジオ、8Kスーパーハイビジョンの最新の映像・音響の魅力が楽しめるシアターも備えている。入場無料なので気軽に足を運んでみよう。

見どころ

世界でも珍しい、放送を支える機器や文献資料、台本などを保存している博物館。常設展示では、放送の始まりからラジオ、テレビ、多チャンネル時代へといった歴史を紹介。また、「ドラマ」「スポーツ」「音楽」「こども番組」の4つのテーマを通して放送の歴史や技術を体験できるコーナーもある。

  • 今日 36℃27℃
  • 明日 35℃27℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

NHK放送博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 NHK放送博物館
住所 東京都港区愛宕2-1-1MAP
営業時間 10:00~16:30(入場は16:00まで)
定休日 月曜(祝日の場合翌日)。年末年始。臨時休館あり(詳細は公式サイト参照)
料金 入場無料
ベビーカー貸出
おむつ交換台
授乳室

アクセス情報

住所 東京都港区愛宕2-1-1MAP
交通アクセス 【電車】東京メトロ神谷町駅から徒歩8分、虎ノ門ヒルズ駅から徒歩8分、虎ノ門駅から徒歩13分。都営地下鉄御成門駅から徒歩10分
駐車場 〇 5台 要事前連絡(大型バス、障害者、遠距離専用)
お問い合わせ1 03-5400-6900
公式サイト 公式サイトほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。