磯部桜川公園

磯部桜川公園
春には花見に訪れる多くの人でにぎわう
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

紀貫之が歌を残した桜の名所

櫻川磯部稲村神社の参道を挟んで両側約1kmに及ぶ桜の並木は、古来から磯部の百色桜として知られており、後撰集には紀貫之が「常よりも春辺になれば桜川 波の花こそ間なく寄すらめ」と歌を残している。園内の桜は東北産のシロヤマザクラが中心で、品種もサクラガワニオイ、カバニオイ、ウメバチサクラ、シラクモサクラ、ウスケサクラ、ハツミサクラ、ハツカサネサクラ、ゲンジサクラなどがあり、国の天然記念物にも指定されている。

磯部桜川公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 磯部桜川公園
定休日 なし
営業時間 終日開放
ペット同伴
お弁当の持込
再入場

アクセス情報

住所 茨城県桜川市磯部740-2MAP
交通アクセス 【電車】JR羽黒駅から徒歩20分 【車】北関東自動車道桜川筑西ICから約10分
駐車場 〇 60台 無料
お問い合わせ1 0296-55-1111 桜川市役所 真壁庁舎 商工観光課
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報