太宰治記念館「斜陽館」

太宰治記念館「斜陽館」

このページをスマホで見る

青森県五所川原市
太宰治記念館「斜陽館」

太宰治記念館「斜陽館」

明治時代の貴重な木造建築物として国の重要文化財に指定されている
画像提供:かなぎ元気倶楽部

太宰治の直筆原稿など関連資料300点を公開

建物は元々、太宰治の父で衆議院議員であった津島源右衛門が1907(明治40)年に建築した約2200平方メートルの豪邸。戦後は、旅館「斜陽館」として46年間営業していたが、1996(平成8)年に町が買い取り、1998年から太宰治記念館として開館。2004年には国の重要文化財に指定された。蔵を利用した展示室には、「走ラヌ名馬」など太宰の原稿をはじめ、初版本、書簡、愛用していた執筆用具、着用していたマントなど約300点を展示している。

見どころ

ショップでは、図録、ブックカバー、名刺入れなどオリジナルグッズも販売している。

  • 今日 29℃19℃
  • 明日 28℃19℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。