市立函館博物館

現存する日本最古の地方博物館

市立函館博物館
博物館の建物自体も、どこかハイカラな印象
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

大正時代に花開いたハイカラ文化についての資料が充実する博物館。函館市内の志海苔町で出土した、約40万枚もの穴開き古銭志海苔古銭や、1934(昭和9)年に発生した函館大火の資料など、歴史資料も揃っている。また、2008(平成20)年からは、廃館した五稜郭分館が所有していた函館戦争の資料150点も収蔵する。

市立函館博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 市立函館博物館
定休日 月曜日 祝日 年末年始(12/29~1/3) 毎月最終金曜日 展示替等
営業時間 4~10月 火曜日~日曜日 09:00~17:00 LO:16:30 11~3月 火曜日~日曜日 09:00~16:30 LO:16:00
料金 観覧券 シニア 100円 大人 100円 大学生 50円 高校生 50円 中学生以下50円 企画展期間は別料金
国宝・重要文化財 ◯ 国指定重要文化財 北海道志海苔中世遺構出土銭(387,514枚以上)
ベビーカー貸出
ほじょ犬同行
再入場
全体備考 再入場:受付で当日の観覧券を提示

アクセス情報

住所 北海道函館市青柳町17-1(函館公園内)MAP
交通アクセス 【電車】JR函館駅から市電で青柳町で下車、徒歩12分 【車】函館空港から20分
駐車場 ×
お問い合わせ1 0138-23-5480
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報