春季特別展「古代ガラス-輝く意匠と技法」 MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)

このページをスマホで見る

営業期間:2024年3月3日(日)~6月9日(日)

休み:月曜(祝日の場合翌平日)

滋賀県甲賀市
春季特別展「古代ガラス-輝く意匠と技法」

MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)

碗 東地中海地域 前2ー前1世紀

古代ガラスの作品を23年ぶりに一挙公開

ガラスが宝石であった時代の貴重な作品を200点以上収蔵するMIHO MUSEUMで、古代ガラスの作品が23年ぶりに一挙公開される。さまざまな意匠の首飾りやイヤリングをはじめ、香油やアイシャドー など化粧品の瓶、 古代ローマの生活を彩った皿や杯やワインの器、モザイクガラス、正倉院の源流の1つでもある古代ペルシアのカットガラス、イスラーム世界のカメオガラスなどを紹介。宝石としてのガラスやそれを支えた職人たちの高度な技術を見ることができる。

見どころ

古代エジプトで作られ世界で唯一今まで残っている、ツタンカーメン王の祖父アメンホテプ3世の実物大ガラス彫刻「ファラオ頭部」を奇跡的に見ることができる。

  • 今日 26℃17℃
  • 明日 25℃16℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。